低身長さんがロングスカートを着こなすコツとは?シーズン別おすすめコーデ8選

スタイルアップを叶える!低身長さんにおすすめのロングスカートとは?

point1.足長効果を意識した着こなしが重要

 
引用:Pierrot(ピエロ)

ハイウエストのスカートは、ウエスト位置が高く見えるので、スタイルが良く見えます。その他にもトップスをスカートにインしたり、カラーでコントラストをつけたりして足長効果を狙うのも良いでしょう。
また足首を見せることでも、スラッとした印象になり美脚効果が高まります。

point2.アイテム使いでバランス良く見せる

 
引用:titivate(ティティベイト)
スタイル良く見せるアイテムとして、ウエストマークをつけるためのベルトやバックルなどがおすすめです。元々ウエストマークがついたデザインのものも活用しましょう。
その他、メリハリをつける方法としてショート丈アウターで上半身にボリュームを出したり、適度に肌見せするなどがあります。バッグや小物類でも大きく印象は変わります。

point3.縦ラインを重視したデザインを選ぶ

 
引用:神戸レタス
チュールスカートやプリーツスカートなど、縦ラインが印象的なデザインのスカートを使ってスタイルアップや、抜け感をゲットしましょう。
ジャンバースカートやサロペットなどであれば、長すぎるスカート丈でも調整できるので大変便利です。

風にはらむ印象が春・夏のシーズンムードを高める!低身長ロングスカートコーデ

ハイウエストロングスカート×ボーダーロンTでおちゃめな女子春低身長コーデ

 
引用:Pierrot(ピエロ)

ハイウエストのカラーロングスカートとボーダー柄を合わせたガーリーなスタイル。スカートはハイウエストで足長効果が得られ、さらに足首が見えるミモレ丈で細見えも叶います
深みのあるグリーンで大人っぽさを残しつつも、全体的に可愛らしいコーデに。ハンドバッグにホワイトを選べば、春らしい爽やかさが演出できます。

ティアードロングスカート×フリルブラウスで乙女のプリンセス春低身長コーデ

 
引用:神戸レタス
ティアードロングスカートにフリルブラウスを合わせた、乙女心くすぐるコーデです。
足元が引きずりそうな丈のフリルデザインは重くなりがちですが、縦ラインの入ったものを選べば問題ありません。
ハイウエストでキープし、ブラウスをインすることで大人の印象に。
全体的に色を統一した場合、バッグで挿し色を加えましょう。バッグを斜めがけすれば、シルエットがシャープに決まります。

ロングジャンパーースカート×ノースリーブトップスでホリデースタイル夏低身長コーデ

 
引用:神戸レタス
ジャンパースカートとノースリーブを合わせた、夏にぴったりのカジュアルコーデです。
ジャンパースカートは足首より上の丈を選べば、ノースリーブの肩見せとともに程よい肌見せで、華奢な印象が際立ちます。ジャンパースカートとノースリーブのカラーコントラストをつけることでメリハリができるのでスタイルアップ効果も。
厚底サンダルと麦わら帽子を用いて、のんびりとしたホリデースタイルの完成です。

アシンメトリーロングスカート×ボタンタンクトップスで外国人風アンニュイな夏小柄コーデ

 
引用:titivate(ティティベイト)

アシンメトリーロングスカートにボタンタンクトップスを合わせて、アンニュイなコーデに仕上げます。
首もとは大きく開き、肩と足首見せでもスッキリと。
縦ラインが綺麗なアシンメトリーが立体感を際立たせ、風に揺れるたびに形の変わるスタイルが、何とも不思議な魅力を醸し出します。
足元はぺたんこミュールで軽やかさをオンしましょう。

ロングスカートでトレンドシルエットをGET!低身長さんの秋冬コーデ

柄ロングスカート×ショートカーディガンでお散歩日和の秋小柄コーデ

 
引用:titivate(ティティベイト)
ショートカーディガンでメリハリをつけたスタイルです。シックな柄ロングスカートにカットソーをイン。
ウエストはハイポジションをキープし、足長効果を狙いましょう。
上からショート丈のカーディガンを羽織ることで上半身に重心がいき、下半身がスッキリ。スタイルアップが望めます。ぺたんこスニーカーで動きやすさもプラスします。

プリーツロングスカート×ピンヒールでエキゾチック秋低身長コーデ

 
引用:DoCLASSE(ドゥクラッセ)
パープルカラーのプリーツロングスカートを上手く着こなしたコーデ。ポイントは下半身のバランスです。
足首が見える程度の丈感に、ピンヒールのショートブーツを合わせると丈が長くても野暮ったくなりません
トップスはインするスタイルであれば、あらゆるアイテムで着回しが可能です。ふんわりと秋風に揺られれば、低身長さんもエキゾチックなシルエットが叶います。

チュールギャザーロングスカート×カシミアセーターで透明感ただよう冬小柄コーデ

 
引用:DoCLASSE(ドゥクラッセ)
チュールスカートとカシミアセーターを合わせた女性らしいスタイル。チュールスカートはギャザーたっぷりに、縦のラインがしっかりと入ったデザインで小柄さんもスタイル良く見せることができます
トップスのカシミアセーターとの生地感の違いも、お洒落ポイント。
大ぶりのピアスなど、小物も取り入れてみてください。

フレアロングスカート×リブニットできれいねお姉さん風冬低身長コーデ

 
引用:Pierrot(ピエロ)
フレアロングスカートとリブニットを合わせて、低身長さんにピッタリの綺麗めコーデを作ります。スカートはハイウエストで、ウエストマークが大きめのデザインを選びましょう。
カラーはブラックがベターです。
トップスは体のラインに沿ったベージュのリブニットを合わせ、スカートにインすることでスタイリッシュなコーデに。
ヘアーは外巻でお姉さん風に。小さめのバッグとパープルのパンプスを合わせれば完成です。